相続や登記のお悩み相談

相続人が多い相続登記や相続手続きのコツ

投稿日:2019年4月22日 更新日:

相続人が10名以上いる相続手続きはどのように進めていけばよいですか?

生涯独身の叔父が亡くなりました。7人兄弟のうち5人がすでに他界しており、代襲相続が発生しているため、私を含め相続人が全部で12人います。住んでいるところは全国各地、皆バラバラです。海外に住んでいる相続人もいます。このような場合はどのように相続手続きを進めていけばよいのでしょうか?

相続人が多い相続手続きの進め方

相続人が多い場合は、代表者が財産目録と遺産分割案を書簡やメールなどで送り、確認や調整を行いつつ協議をまとめていくという方法で進めていくことが多いです。

最終的に、遺産分割協議書の内容を全員が理解して納得の上で署名押印することが重要であり、その過程や方法に決まりはありません。相続人全員が集まらなくても遺産分割協議は進めることができるのです。

1人につき1枚の紙に署名押印をする遺産分割協議証明書方式で

遺産分割協議書は連名方式で相続人全員が1枚の書面に署名押印していくのが原則ですが、相続人が海外に住んでいる・相続人が多いなど1枚の紙に全員の署名押印を集めることが難しい事情がある場合は、「遺産分割したことを証明します」という形式で、連名ではなく1人が1枚の紙に署名押印する遺産分割証明書形式を用いれば、書類を回す必要がありません。

銀行の手続きは代表者を定めて払戻をする

銀行の相続届などには、原則は相続人全員の署名押印が必要です。相続届などの手続き書類は連名方式となっていますが、払戻を受ける代表者を定め、遺産分割協議書(遺産分割協議証明書)を添付すれば、相続する人や代表相続人だけの署名押印でも足りるとされます。

払戻をうける代表相続人を定め、その後に代表相続人からそれぞれの相続人に遺産を分配する場合は、提出する遺産分割協議書に代表相続人を定めている旨を記載する必要があるのでご注意ください。銀行によっては、払戻先となる代表相続人の口座情報を遺産分割協議書に記載するよう求めるところもあります。

相続人が多い相続登記や相続手続きは司法書士にご依頼ください

相続人が多い相続手続きは、集める戸籍も多く何かと手間がかかるものです。書類作成や手続きに誤りがあると、相続人すべてに連絡をしたり訂正印をもらうなど、大変な手間が発生してしまうこともあります。また、遺産分割協議証明書で作成する、払戻を受ける代表相続人を定めるというような方法を用いることでスムーズに進めることができるのですが、専門家ではないとなかなか気づけない部分もあるかと思います。

当事務所の相続手続きセットプランでは、戸籍収集・財産目録の作成・遺産分割協議書の作成・相続登記、銀行の相続手続きと相続手続きをトータルにサポートさせて頂きます。相続人が多い相続手続きをスムーズに進めたいという場合は、相続手続きに精通した当事務所までご相談下さい。

https://silk-office.jp/gyoumu/fudosanyotyokin/

The following two tabs change content below.
シルク司法書士事務所 代表司法書士 <東京司法書士会第5785号 簡裁訴訟代理等関係業務認定会員認定第1101063号> 明治大学卒業後、一般企業を経て2010年司法書士合格。不動産登記専門の事務所・相続専門の事務所で経験を積み、2017年渋谷区笹塚にてシルク司法書士事務所を開業。詳しい自己紹介はこちら

【初回60分は相談料0円】無料相談をお気軽にご利用下さい!

このサイトを運営する東京都渋谷区のシルク司法書士事務所はJR・各線新宿駅から1駅、京王線・都営新宿線笹塚駅近くにある、相続や登記を得意とする認定司法書士長谷川絹子の事務所です。(詳しい事務所紹介はこちら

「相続や登記は初めてのことでよくかわからない」「どれくらいお金がかかるか不安」「どこに相談や依頼をしようか迷っている」という方は、まずは当事務所の無料相談をお気軽にご利用頂き、ご検討頂けばと思います。ZOOMなどを利用したオンライン相談にも対応しています。

 「忙しいのでなかなか時間がつくれない」「司法書士に相談や依頼するべきことかわからない」という方は、どうぞ遠慮なくお電話やメールでお問合せ・ご相談下さい。

少しでも多くのお客様の「ほっ」の声が聞けるように、「思い切って問い合わせてみたよかった」と思っていただけるように、丁寧でわかりやすいことを心がけております。ご相談やお問い合わせは必ず司法書士本人が対応しますので安心してご連絡ください。

相続登記なら相続や不動産の登記に強いシルク司法書士事務所|東京都渋谷区 TOPへ戻る

記事一覧へ

シルク司法書士事務所の相続・登記取扱いサービス

相続登記 相続による不動産の名義変更

相続登記と銀行の相続手続き

相続放棄代行、3ヶ月超え相続放棄

贈与登記、家や土地の名義変更

遺言作成、公正証書、自筆証書

抵当権抹消、住宅ローン完済

-相続や登記のお悩み相談
-, ,

Copyright© 相続登記なら相続や不動産の登記に強いシルク司法書士事務所|東京都渋谷区 , 2021 All Rights Reserved.