業務対応エリア

業務対応エリアについて【相続登記を含む不動産登記・相続放棄は全国対応】

当事務所では、登記に関してはオンライン申請(インターネットを利用した申請)を活用しておりますので、不動産の所在にかかわらずご依頼をお受けすることができます。また、相続放棄代行サービスについても裁判所とは郵送でやりとりをするため、管轄の裁判所(亡くなった方の最後の住所地を管轄する裁判所)にかかわらず対応可能です。

当事務所のある東京から離れたところにお住まいでも、後記「東京近郊にお住まいではない方からご依頼をうけることが難しい業務」をのぞき、メール・電話・郵送等のやりとりですすめることが可能です。まずは一度ご相談ください。

初回無料相談の出張訪問対応エリア

シルク司法書士事務所ではお客様が無料相談をご利用しやすいように、出張訪問を行っております。ご指定場所はご自宅・ご職場・最寄りの喫茶店等、座って落ち着いてお話ができるところでしたらどこでも構いません。知人とお茶をする感覚で、司法書士の無料相談をお受けいただけます。司法書士による無料相談についてくわしくはこちらをご覧ください。

出張訪問対応エリア

 渋谷区 新宿区 中野区 杉並区 世田谷区  目黒区 練馬区 板橋区 北区 豊島区 文京区 千代田区 港区 中央区 武蔵野市 三鷹市 調布市 狛江市

※上記以外のエリアも、柔軟に対応させて頂きますのでお問合せ下さい。

公共交通機関(電車・バス)の駅や停留所から1キロ以上離れている場所での面談をご希望の場合はタクシーを利用させて頂き、その実費を請求させて頂くことがございます。

東京近郊にお住まいではない方からご依頼をうけることが難しい業務

遠方への司法書士の出張は日当および旅費交通費が発生するため、以下の業務については東京近郊にお住まいではない方が当事務所に依頼するメリットが薄いと考えます。

複雑な相続案件

相続人の数が多い、会ったことがない相続人がいる、相続財産が多額である等、綿密なお打ち合わせを必要とする相続案件に関しては、こまめにお会いすることが可能な地元の専門家にご相談されることをおすすめします。

公正証書遺言作成

公正証書遺言作成は、作成日当日には遺言を作成する方ご本人が、原則最寄の公証役場に出向く必要があります。また、当事務所の公正証書遺言作成サポートは、当日の公証人役場の付き添いおよび1人分の証人をおうけすることを含めておりますので、遠方にお住まいの方の公正証書遺言作成はお受けすることが難しいと考えます。

会社設立

会社設立は、設立しようとする所在地にある公証人役場で定款の認証をしてもらう必要があります。また、会社設立は犯罪収益移転防止法(ゲートキーパー法)における司法書士の特定業務に指定されていることから、原則お会いして厳密なご本人確認をする必要があります。このため、会社設立の登記申請は、会社を設立しようとする地の司法書士にご依頼されることをおすすめします。

債務整理

債務整理(任意整理・過払い請求・自己破産)業務は、職務上、必ずお会いしてご依頼を受ける必要があります。このため、債務整理については必ず地元の弁護士や司法書士にご相談・ご依頼下さい。

裁判関連業務

裁判所への出頭が必要となる事件においては、地元の弁護士や司法書士にご相談・ご依頼ください。

更新日:

Copyright© シルク司法書士事務所|渋谷区 , 2018 All Rights Reserved.